ウェディングや冠婚葬祭にまつわるブログ

結婚式の引き出物について

結婚式に際しての引き出物として優秀なのがギフトカタログです。
一律で何かを引き出物にするよりかは、カタログにして、多くの選択肢の中から欲しい物ができた方が招待客も嬉しいです。
何が好みなのかというのは人それぞれですので、全部一緒の引き出物にしますと、中にはあんまり好みでない物を貰ったと感じる方もいます。
そういった不満を直接言ってくる人はいないですが、何が欲しいのかというのを新郎新婦側で推し量るのは難しいです。
カタログギフトは、招待客が自分で選択をする事ができますので、こちらで一々考えなくて良いメリットがあります。
三千円や五千円など、手頃な価格な物からありますし、間柄によって高い物を贈答しても、見た目わからないですので、他の人から見て金額の優劣がわかりにくいのも魅力的です。
食器を引き出物にするというのも多いです。
色々なデザインやブランドから選ぶ事ができますので、選ぶのが楽しい一品です。
センスが出やすい引き出物でもありますが、なるべく落ち着いたデザインや色の物にしておくと、どなたでも使いやすいです。
持ち帰るという事も考えますと、あまりに大きな物ですと邪魔になりますので、小さな食器類にしておきます。
夫婦で来ている人には、ペアのコップなどをあげますと喜ばれますし、色々と招待客の事を考えながら決める事ができる引き出物です。
何にするのかは悩みどころですが、招待客の傾向を考えていくのが、喜ばれる物を選ぶのに適しています。